凄腕ねえさんのグラフィックファシリテーション



早起きは三文の得、
昔のひとはよく言ったもんだ。

といきなり落語モードの出だしです。

先ほど2時間にわたり、
グラフィック感連のワークショップ に出席。
ZOOMのチャットにはペルーやモナコ
イタリアにパリの友達が
“Hi, Miho. Good to see you!”と。
学生時代の授業中の手紙回しを思い出します。

さて、今回も世界中から200人近く集まって
情報の可視化に情熱を燃やしました。

今日のメインスピーカーは
グラフィックなんちゃらと言えばここ、
ファシリテーション だろうが
レコーディングだろうが
コーチングだろうがの総本山
ドイツのBikabloという会社の創設者
マーティンです。
トップ オブ ザ トップ



それだけでもすごいのに

ブレイクアウトルームではなんと2人部屋、
お相手は、きっぷのいい姉さん、
絶対ワールドクラス、佇まいが違う。

”Can I share my case?”
ーー”Sure!”

姉さんにわたしのvts(ビジュアルシンキングストラテジーズ)
に対する思いと今後を相談。

「迷っているのは、これよね」と絵を書きながら姉さん。

さらに

「わたしがね、600人の会議の全体ファシリテーション をしてた時にね….」

フランスから200人、
ドイツから200人、
イギリスから200人
そのそれぞれに数人のグラフィックファシリテーターがつき、ねえさんはそのトップ。
マーティンの仲間でした。

コーチングも勉強した「みほと同じ言語学専攻よ」そういう姉さんにお願いして描いたものを送ってもらいました。

「プロって
 こうやってファシリテーション するんや、」

朝2時半に起きて濃いめの化粧しzoomに向かったら
三文以上のとくがあった
というお話しでした。

600人の会議を仕切った姉さん
The following two tabs change content below.
おかみほ
岡みほ ・米国VTS認定ファシリテーター/ スケッチノーター 「ビジュアリンガル」 代表 ・International Visual Literacy Association 会員 ・International Forum of Visual Practitioners 会員 ・ペットはカブトガニのジョン
おかみほ

最新記事 by おかみほ (全て見る)

おかみほ

おかみほ

岡みほ ・米国VTS認定ファシリテーター/ スケッチノーター 「ビジュアリンガル」 代表 ・International Visual Literacy Association 会員 ・International Forum of Visual Practitioners 会員 ・ペットはカブトガニのジョン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です