私がビジュアル・シンキング・ストラテジーを学んでいるのは
米国のvtsというNPO.

美術館やその他の教育機関と同じように
コロナで活動が制限され、オンラインへ移行
ほぼ毎週無料で
VTS Look Clubという講座を開催しています。

挙手しない限り指名されることはないので
英語に慣れている方は1度出席してみてはどうでしょうか。


詳細はこちらから
https://vtshome.org/calendar/event/a164P00000CfQSZQA3/

今年は現地の時間で16日が最終です。
日本時間では17日の朝ですね。


コロナが流行ってロックダウンが始まった後
始まったこのクラブは、寄付で成り立っており世界中に参加者がいます。
世界各国の時差に対応するため、月ごとに開催時間が変わります。
今月は午前7時始まりだったのでラクでした。
最も辛いのは夜中の1時−2時。

それでも、スーパースターであり友人であるVTSコーチに
V TSトレーナーのファシリテーション の技術を直に見られるのは至福のひととき。
“Hi, Miho, Good to see you.”という声も嬉しい



毎回出席するたび、A3のコピー用紙3枚以上のメモが手元に残ります。

日本語でも知らない言葉や使ってない
(難しくて使えない)言葉はたくさんあります、ましてや英語ではさらに多い。
6年半の応用言語学の勉強ですっかり言語の魅力に取り憑かれ続けて30年。
私にとってこのメモは、言葉の宝石箱です。

VTSルッククラブ
The following two tabs change content below.
おかみほ
岡みほ ・米国VTS認定ファシリテーター/ スケッチノーター 「ビジュアリンガル」 代表 ・International Visual Literacy Association 会員 ・International Forum of Visual Practitioners 会員 ・ペットはカブトガニのジョン
おかみほ

最新記事 by おかみほ (全て見る)

おかみほ

おかみほ

岡みほ ・米国VTS認定ファシリテーター/ スケッチノーター 「ビジュアリンガル」 代表 ・International Visual Literacy Association 会員 ・International Forum of Visual Practitioners 会員 ・ペットはカブトガニのジョン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です